アラサーダンサーが色々語ります。

いろ~んな事書いてます^^

劇団に入団! 初稽古!

 僕の夢は 芸能界で活躍して、生計を立てることです。

芸能界は、歌手や芸人や俳優など色々なカテゴリーがありますが、僕は役者になりたくて、地方の劇団に入団して、本日から初稽古してきました!

 

f:id:freedomhandspin:20170916194902p:plain

 

舞台に立って役を演じるために必要な稽古を教えてもらってきました。

 

インディアン

 5~6人で輪になり、一定のリズムで手拍子をします。手拍子に合わせながら、1人ずつ時計回りに1つずづ単語を言っていくという記憶力を養う稽古。

 

発声(歌を歌う)

 昭和初期に作られた曲を「隣町に聞こえるくらい、腹から歌って」と言われ、のどちんこがが飛びそうになるくらいの声で歌いました。

 

歩行

モデル歩き(3種類)を曲に合わせて歩く。

 

役になりきる

 今日はこういう役を10秒ごとに演じました。

 

  1. 大阪のおばちゃん
  2. 医者
  3. タヌキ
  4. 女子高生
  5. ニューハーフ
  6. 力士
  7. 弁護士
  8. ヤクザ  

 

感想

 最後の役になりきるという稽古以外は緊張もせず、初日にしては出来た方だと思います。ただ、人前で女子高生になったりニューハーフになったりタヌキを演じたりするのは気恥ずかしさが結構ありました。周りの人は積極的になりきっていたのですが、僕の場合考えたり、人前でやる恥ずかしさがあって、上手くやれた手ごたえがなかったです。でもこれも最初の1歩ですし、これから前向きに修行していきます!

 

ちりとてちん

アドラー心理学

相手の心を上手くコントロールできれば、苦手だった人間関係も上手くなれるんじゃないかな?

 

ルフレッド・アドラー という有名心理学者を知りました。

 

19世紀末に活躍した。オーストリア出身の心理学者)

f:id:freedomhandspin:20170823210806p:plain

 

この人の考えとは、

 

嫌われる勇気を持つ

今までの人生でどんな悪いことに出会ってきたのか、気にするな。

大事なのは、現在、今を変えようとする未来への意志

 

トラウマは存在しない

例をあげれば・・・

 

過去に嫌な体験をした→トラウマ→現在、生活が上手くいかない。

ではなく、

今現在の自分を変えたくない→理由を探す→過去の苦い記憶のせいにする。

こういうマイナス思考な考えをする人が非常に多い。

f:id:freedomhandspin:20170823213612p:plain

勇気を出せば、今この瞬間から自分を変えることができるのに。

 

承認欲求は捨てるべきだ

人は、「誰かに認められたい!」「褒めて欲しい!」と思う生き物です。

しかし、褒められたいがために誤った道を進んでしまうかもしれません。

「褒めてもらいたいけども、誰も見ていない所では、正しい行動をしない。」

「誰も見ていなければ、不適切な行動や言動をしてもいいんだ。」

という考えを持ってしまうことです。

 

ですが、人は本来他人の期待に応えるために生きているのではない

誰に何を言われようが、自分自身が納得する人生を送る為に生まれてくるのです。

 

自分自身が起こす行動に、周りの人が認めてくれるかどうかは関係ないのです。

 

要は自分自身が納得できるかどうかが一番大事なのです。

 

 

まとめ

過去に捕らわれず周りに惑わされず自分自身の思ったように生きるべきである。

 

過去の苦い記憶をいつまでも引きずっていても、未来を変えられるわけではありませんし、周りばかり気にしていたら息苦しいだけですし。

 

プラス思考に生きることで人生が生きやすくなるんじゃないかと思います。

 

アドラーの考えを知った時に、僕自身の心が楽になったのは事実で、行動意識が

高まりました。

 

僕自身が持っているコンプレックスを認め、苦い記憶とも決別できるようにマイペースで人生を過ごしていきたいと思います。

 

ちりとてちん

 

 

 

 

 

 

将来の自分の職業

僕は今現在、テイッシュ配りのアルバイトをしていて、月2~3万貰っているのですが、

それでは両親がいなくなった時とても1人じゃ生活していけへんし、最低15万くらいは稼がなあかんのかな~とおもっているんですけど。

 

自分に合っているんじゃないかなと思った職業を探してみたんですよ。

 

  • WEBデザイナー

 

 

  • ブロガー

 

の3つくらいかな・・・と。

 

なれるように頑張ってみようかなと・・・。

 

 

ちりとてちん

 

 

 

 

 

最近読んだ本

最近読んだ本を紹介したいと思います!

  •  天才とは努力を続けられる人の事であり、それには方法論がある。

f:id:freedomhandspin:20170709223602p:plain

これから色んな能力を身に着けたいと思っているのですが、

どんなことでも「継続」が大事だと思うので、読んでみたのですが、

とにかく反復するというやり方を提唱している本で、すごくおすすめです!

 

「寄生獣」の画像検索結果

 

1990年くらいに出版された漫画で、今現在も人気が根強い漫画です。

前から興味があったんですが、読んでなかったのですが、読み進めていくうちに

のめり込んでしまいました!

最近はアニメ化や映画化もされています。

 

 

ちりとてちん

 

 

マイブログの新しいルール出します!

PVあげるための記事を書いていく!

 

と豪語していましたが

 

毎日ブログを書いているとネタがなくなるし

 

かといって 1週間に1度更新だと、ブログしているのか自分でもわからんくなるし。

 

これからは3日に1度の頻度でブログを書いていくことにします!

 

 

最近の自分の事を書いていきます。

 

ティッシュ配りのアルバイトも1か月を過ぎ、かなり仕事にも慣れてきました!

 

始めたての頃に比べたら、たくさんティッシュを配れてるし、

 

優待カード(貰ったお客さんがスムーズにショップに相談ができるカード)も渡せてるし。

 

結構順調。

 

なんとか収入源ができてよかった。(ゆってもお金がないと何もできませんからね・・・)

 

このバイトを始めてわかったことは、

 

僕は室内だと不安になったり、怖くなったりするのですが

 

屋外のバイトだと不安にならないということがわかりました。(確定じゃないけど)

 

昨日のバイトは拘束時間4時間半だったのですが、大丈夫でした。

 

ただやはり室内はまだちょっと・・・・・・・・・。

 

外でのバイトならお店のPRスタッフなどでもいけるなと思って、

 

掛け持ちも考えています。

 

趣味のダンスも毎日じゃないけど3日に一度のペースで踊ってるし、筋トレも続いてる

 

 

総じて

 

最近の僕は順調な方だと思います。

 

でもあまり調子に乗らずに、ペース守っていきたいと思います!

 

そう、いつでも自分のペースを守って!

 

一歩一歩ゆっくりでいい。

 

少しづつ歩んでいこう。

 

ちりとてちん

 

 

 

 

 

 

 

マイペースを維持せな。調子にのったらいかんな。

ティッシュ配りのバイトをしだして、はや1か月が経とうとしています。

 

今まで色んなアルバイトを経験してきて、自分にはこの仕事が一番合っているなと

 

思いました。

 

以前の記事にも書いてある通り、僕は心に病を抱えています。

 

普通の人とは違う。(今はですけど)

 

打たれ弱く、精神的にすごく病みやすい。

 

日常生活が良い感じに過ごせていて、アルバイトもストレスなく続けられているので、

 

「もっとお金がほしい」とか「ダンス以外の事にも挑戦したい」とか思ってしまうわけ

 

なんですよ笑 

 

人間ってのは単純で欲深いですよね^^;

 

調子が良い時こそ、一旦落ち着いて、自分の事を認識しないと。

 

 

というのも、僕は昔からすぐ調子に乗るタイプなので。

 

そこだけはこれからの人生、改善していかなければならないところだなと思います。

 

大丈夫。人生は長いんやから。

 

俺は俺の速度で少しずつ歩いていこう!

 

ちりとてちん

 

 

 

 

 

「空気を読む事」と「励まし合い」について怒ります。

 疑問に思ってることがあります。

 

         f:id:freedomhandspin:20170613202257p:plain

 

空気を読む

空気を読む事を大事にしてる人に対して、疑問に感じる点があります。

 

こうゆう世の中やからからなんかな~・・・。

 

「雰囲気を悪くしてはいけないから、空気を読まないと!」と

 

発言するときに、めっちゃ気を使いながら喋る人っている。

 

空気読めという人めっちゃ多いけど。なんでそこまで空気読まなあかんの?

 

そりゃさ、アバウトになるけど 人としての最低限の発言マナーはあると思うよ?

 

その点は自分も同感やし、必要な事やと思う。

 

でもさ、なんやろう・・・。 空気読み過ぎ? 

 

「人の発言に対して敏感になりすぎになってる人ってどうなん?」 ってここ1年くら

い思う。

 

空気読み過ぎてどうすんねん。

 

そんな事気にしてたら言いたいことも言えんくなるんじゃ。

 

たまには言いにくいこともストレートめに言ってみてもいいんちゃうん?

 

励まし合い

人間って1人じゃ生きていけないっていうのはもう知ってる。

 

だから人間は困った時、辛い時 励ましあって生きていくし、励ましあっていくべき

 

やと思う。

 

そうじゃないと、はけ口とかなさすぎて 色んなものが溜まって爆発する。

 

マジで生きていかれへんでって思うし、そう思うから、困ってる人とか見つけたら

 

助けようって思う。励まそうって思うんやろ。

 

 

この間ツイッターでさ、名言BOTみたいなものが載ってて、内容がね

 

「自分傷つけられるのには敏感で、人を傷つけるのは平気な者がいる。

 

「自分は傷ついた」ということを盾にして被害者の顔をしている加害者だ。」

 

っていうのをみたんやけど

 

この理屈も人それぞれやろ。

 

確かに、人を傷つけるのはあかんよ?

 

でもさ、被害者の顔してる加害者ってのはどうなん?

 

決めつけるのはどうなん?

 

お前はその人の何を知ってんの?

 

こと細かいことまで知ってるんか?

 

1人1人の人間がどうゆう生き方してきたかなんて誰にもわからんねんから・・・。

 

まして、外見で見分けるなんて絶対できひんし、少しの間一緒にいて話をしたくらい

 

じゃわかるわけないねんから。

 

励まし合う事を 「傷の舐めあい」とかいう人がいる。

 

はぁ?怒

 

お前何様なん?

 

なんでそんな上から、そんなひどい言い方すんの?

 

お前に何がわかんねん?

 

世の中には色んな人がおるんじゃ!

 

たった一言言われただけで 死にたくなるくらい落ち込む人だっておるんじゃ!

 

お前は気が強いかもしれんで?

 

友達も多いかもしれんで?

 

そこまで壁にぶち当たってないからそんな発言を平然と言えるんやろう?

 

決めつけんなや!

 

 

少し落ち着きます。 アツくなりました。

 

偉そうなことを言いましたが、僕もあなたが辿ってきた人生のことはわかりません。

 

辛いことも乗り越えてきた人も中にはいますよね。

 

僕が味わったこともない経験をした人かもしれません。

 

でもね、やっぱり「決めつけ」はよくないよ。

 

 

お互い人間やねんから、もう少しお互いを分かり合いましょうよ。

 

 

 

これは現在僕が一番許せないことであり。疑問に思っていることです。

 

ちりとてちん